加熱式たばこ「glo(グロー)」を非喫煙者が解説!吸い方から味・臭いまで

※6月15日移行に製品登録したメンバー限定ですが、オリジナルステッカープレゼントキャンペーン開催中です。先着順なので、欲しい方は早めに応募しましょう。

gloステッカー

応募は公式ウェブサイトから(画像をクリック)

いよいよ2017年7月3日から、東京・大阪・宮城での販売が開始された加熱式電子タバコの「glo(グロー)」。

オンラインストアで購入するための専用コードが送られてきたので、非喫煙者ですがせっかくなので買ってみました。

glo届く

スポンサーリンク
スポンサーリンク

glo(グロー)徹底解説!

値段・購入方法をおさらい

定価 8,000円(キャンペーン価格 4,980円)

購入方法

  • gloストア(青山、梅田、仙台)
  • gloオンラインストア
  • 全国のコンビニ・たばこ取り扱い店

ほかに、Amazon・楽天・メルカリなどで転売されているものを買うという方法もあります。

また期間限定ですが、東京・大阪でglo(グロー)の体験スポットが開催されるので、興味のある方は行ってみてもいいでしょう。

glo体験スポット開催場所

glo™ 体験スポット 東京サンケイビル メトロスクエア

開催場所:東京都千代田区大手町1-7-2東京サンケイビル

開催日時:6月26日(月)~7月20日(木)月~金オープン(祝日除く)

11:00~19:00(最終入場 18:30)

glo™ 体験スポット ベルサール秋葉原

開催場所:東京都千代田区外神田3-12-8住友不動産秋葉原ビル

開催日時:6月28日(水)~7月26日(水)期間中毎日オープン

              平日 11:00~19:00(最終入場 18:30)

              土日祝 12:00~20:00(最終入場 19:30)

glo™ 体験スポット ミフネ難波ビル

開催場所:大阪府大阪市中央区難波1-4-6ミフネ難波ビル1,2F

開催日時:7月5日(水)~12月3日(日)期間中毎日オープン

平日 11:00~19:00(最終入場 18:30)

              土日祝 12:00~20:00(最終入場 19:30)

公式ウェブサイトより

新型と旧型の違い

楽天などのネット通販などで購入する場合、旧型の本体が売られていることもあると思います。

新型に変わってからの、大きな違いは2つあります。

  • 吸引時間が3分から3分30秒に伸びた。
  • ネオスティックが抜けにくくなった。

あとはデザイン・色の変更などの細かい違いです。

基本的には新型を買えばいいですが、味や使用感など重要な部分は同じなので、旧型でも構わないと思います。

スターターキット同梱物

gloスターターキット

  • glo(グロー)本体
  • 充電用USBケーブル
  • ACアダプタ
  • クリーニングブラシ

glo説明書

  • ユーザーガイド(説明書)
  • 保証書
  • 安全のしおり

glo(グロー)の使い方解説

glo本体

使い方はボタンひとつで簡単操作。

  • 1回短く押すと充電状態の確認。
  • 3秒長押しで電源オン・オフ。

基本はこれだけ。(あとはバイブレーションのオン・オフくらい。後述。)

実際に吸うときの手順は以下の通り。

  1. ネオスティックを本体に挿す。(入りづらい場合は回転させながら。)
  2. ボタン長押しで電源オン(3秒間・振動する)
  3. 40秒待つ(加熱時間・ライトで確認可能・40秒後に振動でお知らせ)
  4. 吸う
  5. 3分半(終了間際に振動する)もしくは、ボタン長押しの電源オフで終了
  6. ネオスティックはゴミ箱か灰皿へ

すぐに電源オフにしたとしても、一度加熱したネオスティックは使えないので、新しいものと交換する。

吸い殻はゴミ箱に捨てても良いが、ニオイが気になる場合は灰皿へ。(私はそのままゴミ箱に捨てましたが、ニオイが結構気になりました。)

また、アイコスと違い、連続での使用が可能なことも特徴です。

本体の掃除

ネオスティック投入口glo空気孔

ネオスティック1箱(20本)ごとに、付属のクリーニングブラシを使って清掃する。

上下のカバーをスライドさせ開けて、クリーニングブラシでゴシゴシするだけ。(使用直後は熱を持っているため5分程度あいだを開ける。)

ブラシは定期的に水で洗い、よく乾かしておく。

充電残量の確認・振動のオン・オフ

gloランプ

ボタンを1回短く押すと充電残量の確認ができる。

フル充電で1~4がすべて点灯。充電が減るごとに、4から順にライトが消えていきます。

バイブレーション機能のオン・オフは、ボタン8秒長押し(3秒(振動)+5秒(振動))→ランプの点灯位置が1から3に変わるので、指を離し、すぐに1回短く押す。

ネオスティックの種類

ネオスティック3種

ネオスティックの味は販売当初は3種類でしたが、2017年10月2日から5種類(うち4種類は宮城県限定)が増えて、全8種類です。

写真は以前からある3種類で左から順に、

  • ブライト・タバコ(香ばしいレギュラー)
  • フレッシュ・ミックス(さわやかメンソール)
  • インテンスリー・フレッシュ(強メンソール)

となります。

これに次の新味5種類が加わりました。(スムース・フレッシュ以外は宮城県限定販売

  • スムース・フレッシュ(なめらかメンソール)
  • リッチ・タバコ(深みのレギュラー)
  • シトラス・フレッシュ(スッキリ香るメンソール)
  • スパーク・フレッシュ(爽快に香るメンソール)
  • ダーク・フレッシュ(贅沢に香るメンソール)

10月2日からの全国販売に合わせて、ネオスティックもglo公式オンラインストアでの購入が可能になっています。(宮城県限定の4種類は対象外)

ネオスティック判別

種類の表示はネオスティックのパッケージ上部(フタの部分)に、英語で小さく書いてあるだけ。

色で見分けるのがイイかも。

ネオスティック使用方法

ネオスティック線の意味

水色の線は隠れて、その少し上にある点線は見えるように、glo(グロー)本体上部にある挿入口にセットする。

入りづらい場合は、回転させながら入れると良い。

濡れたり、湿気を帯びたネオスティックは使えない。

glo(グロー)を吸ってみた感想

ネオスティック3種類を吸い比べ

ブライト・タバコ

・普通のタバコ味で、吸った感じも普通にタバコ。ノドにくるキック感もある。3種類ともだが、紙巻たばこに比べると煙、ニオイは少なめ。

フレッシュ・ミックス

・メンソール。キック感は少なめに感じた。喫煙時代はメンソール(クールやマルボロメンソール)だったからかブライト・タバコに比べると吸いやすい。メンソール感もそこそこある。

インテンスリー・フレッシュ

・強メンソール。メンソール強めが好きな人はコチラを。

味・臭い・煙など

ネオスティック開封

ネオスティックの箱を開けた段階で思ったが、タバコっぽいニオイがある。非喫煙者にとっては、あまりいいニオイではない。吸い殻も同じ。

吸った感じはほぼタバコ。元喫煙者とはいえ、3~4年タバコを吸ってない私が吸うのは無理があった。ノドが痛い。

途中から煙は飲み込まず、口でふかしてニオイの確認をしてみたが、紙巻たばこに比べるとニオイは少ない気がする。煙の量も少ない。

元喫煙者だからか、紙巻たばこの副流煙は今でも苦手ではないが、隣で吸われるならどっちがいいかと聞かれるとglo(グロー)のほうがイイかもしれない。

副流煙・受動喫煙

glo(グロー)やアイコスなどの加熱式電子タバコの本人への害および副流煙・受動喫煙による他者への健康被害は、現状賛否両論でハッキリとは不明だが、吸ってみた感じ紙巻たばこより体に良いとはとくに感じない。(そのくらいタバコ感はある。)

ただ、ニオイ・煙は紙巻たばこより少ないため、周りの人はglo(グロー)のほうがイイと感じるかも。

タバコ感がある=喫煙者が移行しやすいともいえるが、現役の喫煙者が味に満足できるかはわからない。

まとめ

はじめての加熱式電子タバコでしたが、意外と操作も簡単ですぐに使うことができました。

今現在、もし私が喫煙者だったとしたら、健康面への影響(真偽不明ですが。)や周りの目(副流煙など。)を気にして、glo(グロー)に乗り換えていたかもしれません。

2017年上半期にニュースで話題になった、受動喫煙防止条例の改正案の提出は見送られましたが、これから先も、喫煙者に対する世間の風当たりは強くなっていくと思われます。

禁煙するのが一番だと思いますが、禁煙が難しい場合は、ニオイや煙が少ないglo(グロー)などの電子タバコへの移行も考えてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする