glo™(グロー)公式ウェブサイトがオープン!

※2017/10/4更新

グロー公式

グロー公式ウェブサイトはこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク

glo™(グロー)公式サイト最新情報!

2016年12月8日にオープンしたglo™(グロー)公式サイトですが、2017年6月14日にリニューアルオープンされて、gloオンラインストアが新たにオープンしました。

gloをいち早く手に入れよう

この時のリニューアルではglo™購入専用コードを持っている方のみ、サイト上でglo™を購入できました。

10月2日~ついに全国販売!公式オンラインストアで本体・ネオスティックの購入が可能に!

グロー全国販売ラインナップ

今までのglo™(グロー)の歴史は以下の通りです。

  • 2016年12月8日 グロー公式サイトがオープン(仙台市のみ販売)
  • 2017年6月14日 グロー公式オンラインストアがオープン
  • 2017年7月3日~ 対象地域拡大(東京都・大阪府・宮城県)
  • 2017年10月2日 全国販売開始

10月2日からついに全国販売開始です。

全国販売に合わせて、公式オンラインストアでは、「シャンパン・ゴールド」、「モーヴ・ピンク」、「ミスト・ブルー」、「ストーン・ブラック」の4色のglo™が購入できるようになりました

さらに、ネオスティックは新味「スムース・フレッシュ」が追加され、カートン限定で公式オンラインストアでの購入が可能になっています。(宮城県ではさらに4種類が追加)

現在のglo本体の購入方法をまとめると、

  • 公式オンラインストア
  • glo ストア(仙台・青山・梅田)
  • コンビニ・タバコ販売店など

となります。が、やはりというか本体は品薄状態のようです。

さらに、公式オンラインストアでは、本体だけでなくネオスティックも品切れ中になっています。(2017年10月4日現在)

品薄に関しては、まだ全国販売開始から間もないということも理由としてあると思います。今後もう少し落ち着いてきたら、品薄状態も改善されてくるのではないでしょうか。

また、公式オンラインストアでの購入に関しての注意点としては下記のとおりです。

  • メンバー登録(無料)必須(顔写真付き身分証明書が必要)
  • 支払いはクレジットカード(デビットも可)と代金引換
  • ネオスティックはカートン限定での販売

公式サイトでのメンバー登録には、顔写真付き身分証明書(免許証など)が必要なので注意が必要です。

ネオスティックはコンビニなどで普通に見かけるので、あえて送料の掛かるオンラインストアで買わなくてもいいかなと思います。

glo™購入専用コードがメールで送られてきたので、本体を買ってみた

全国販売に伴い必要なくなりましたが、以前は公式オンラインストアでの購入には、glo™購入専用コードが必要でした。

glo™購入専用コードは、glo公式ウェブサイトのメンバー向けに配信されているglo™メールマガジンなどで、ランダムに配布されていたものです。

運良く?私のところにglo™購入専用コードのメールが送られてきたので、試しに購入予約してみました。

[ご注文商品明細]
商品名: glo プレミアムシルバー
単価: 4,980円
数量: 1
============================
小 計 4,980 円(内消費税等 369円)
送 料 450円

—————————-
合 計 5,430円

定価8,000円ですが、キャンペーン価格で4,980円になっています。(キャンペーンの期間は不明です。)

↓本体が届いたので、レビューしてみました。

加熱式たばこ「glo(グロー)」を非喫煙者が解説!吸い方から味・臭いまで
※6月15日移行に製品登録したメンバー限定ですが、オリジナルステッカープレゼントキャンペーン開催中です。先着順なので、欲しい方は早めに応募し...

gloオンラインストア

詳しくはグロー公式ウェブサイトをチェックしましょう。

glo公式サイトでの会員登録の方法を解説・glo本体を購入後はmy glo登録もしておこう!

glo webメンバー登録

glo™の購入を考えているなら、公式サイトでの会員登録は必須といえます。

会員登録によって受けられるメリットは以下のようなものがあります。

  • 公式オンラインストアが利用できる
  • 最新情報がメールマガジンが配信される(停止することも可能)
  • 限定アイテムやイベントに招待されるなどの特典を受けられる#genelationglo(製品登録)に参加できる

会員登録するデメリットは特にないですし、最新の情報が入ってくるので、glo™をまだ購入していない方も興味があるなら、登録しておいて損はないです。

会員登録は、

  • 名前・住所・電話番号・性別・生年月日
  • 現在お吸いの銘柄(無い場合は”持っていない”を選択)
  • メールアドレス
  • パスワード・秘密の質問
  • 成人認証画像
  • 製品コード(すでにglo™を持っている方のみ)

などの入力が必要になります。

注意する点としては、成人認証画像でしょうか。

運転免許証とその他の顔写真付き身分証明書が選べますが、画像をアップロードする必要があります。スマホで撮影して、それをアップロードすれば良いだけですが、慣れていない方はつまづくかもしれません。

また、運転免許証は24時間365日認証してくれますが、その他の身分証明書の場合、後日認証となっています。

運転免許証以外の身分証明書だと、会員登録完了まで多少時間が掛かることになるので、注意しましょう。

有害性を科学的に検証する

科学的に確かめる

先日、アイコスが紙巻たばこより有害という記事が話題になりました。

その記事を書いたメディア自体の信頼性の低さや記事の内容を見る限り、記事の信憑性は低いですが、だからといって加熱式電子タバコが安全かというと現状では賛否両論あるのが事実です。

そういった状況に一石を投じることになるかわかりませんが、後日グロー公式サイトにてglo™が人体や環境に及ぼす影響を検証した結果が発表されます。

「紙巻たばこより有害でした」とはならないでしょうが、判断材料は多いに越したことはないのでこちらも楽しみに待ちましょう。

glo公式のLINEアカウントも開設

普段あまりメールを見ない・使わないというかたは、glo公式のLINEアカウントを追加しておくといいかもしれないです。

内容はメールマガジンと変わりありません。glo™に関する最新情報がLINEで届くことになります。

glo公式LINE

まとめ

アイコスに続いて、いよいよglo™も全国販売が始まりました。

現状は若干品薄感がありますが、とりあえずは今まで買えなかった地域の人も手に取ることが可能になったということです。

少なくともネオスティックが近所で買えると思うので、今まであまりおすすめしなかった楽天など通販での本体購入も場合によっては考えてみてもイイかもしれません。

紙巻たばこを続けるにしろ、禁煙するにしろ、電子タバコに乗り換えるにしろ、選択肢は多いほうがいいのは間違いないです。

glo™の全国販売で単純に選択肢が増えたのは喜ばしいことでしょう。

興味のある方はとりあえず公式サイトで会員登録をしてみてはどうでしょうか。

グロー公式ウェブサイトはこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする