[ネオスティックが]glo™(グロー)はまだ買うな!なんて言わないよ絶対[見つからない]

※2017年10月から全国販売を決めたようです。

またネットでネオスティックの販売をはじめた業者もあります。

通販も行なっている国内最大級のたばこ専門店です。紙巻シガレット約390銘柄,手巻たばこ約170銘柄,パイプたばこ約340銘柄,葉巻約280銘柄,嗅ぎたばこ13銘柄,刻みたばこ5銘柄,スヌース24銘柄、喫煙具も含めると4,000種類を超えるアイテムを取り扱っております。

もうglo™(グロー)なんて買わないなんて言わないよ絶対。

※2017/7/4追記 私の地元、東京都八王子市のコンビニ(ファミリーマート)で聞いたところ本日7/4お昼頃にネオスティック入荷とのことです。(本体はすでに売り切れ)

東京・大阪・宮城の方ならネオスティックの入手は難しくないと思うので(予想ですけど)、ネットなどで高値のものを掴まないようにしましょう。

グローネオスティック

※7/5 セブンイレブンで購入(1箱420円)

セブンイレブンもグロー本体は売り切れでしたが、今のところネオスティックはコンビニで普通に購入できそうです。

加熱式タバコglo™(グロー)7月3日より東京、大阪、宮城でも販売開始!
いち早く全国展開をはじめたアイコス、福岡限定販売だが互換性が手に入れやすいプルームテック。 仙台限定販売ということもあ...

2016年12月から仙台市限定で販売が開始された加熱式タバコ「glo™(グロー)」。

一時の品薄状態も解消されつつあり、仙台では手に入りやすくなっているようです。(購入は以前の仙台在住・在勤・在学の方のみから日本在住の成人喫煙者の方に変更されています。)

そして、2017年7月3日から東京都・大阪府・宮城県での販売開始も発表されました。

glo™(グロー)公式ウェブサイトがオープン!
※2017/6/16更新 グロー公式ウェブサイトはこちら glo™(グロー)公式サイトリニューアルオープン! 20...

さらに、会員にランダムで配布されるglo購入専用コードが必要ではありますが、公式ウェブサイトでの購入も可能になりました。

※15都府県(岩手、宮城、秋田、山形、福島、埼玉、千葉、東京、神奈川、山梨、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山)の方は、glo購入専用コードなしにいつでもオンラインストアで購入可能に。

15都府県に住んでいる方には嬉しいニュースですが、販売対象地域から外れている方は、まだ本体を購入するのはやめておきましょう。

今回は、その理由を説明していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

glo™(グロー)を買うのをやめたほうがいい理由

ストップ!

ネオスティックは東京・大阪・宮城でしか買えない!

ネオスティック

ネオスティックというのは、glo™(グロー)本体に挿し込んで使う、タバコ部分です。

アイコスだと「ヒートスティック」、プルームテックだと「たばこカプセル」と呼ばれるものと同じです。(たばこカプセルは少し仕組みが違います。)

加熱式タバコは従来のタバコのように直接タバコに火を点けるのではなく、加熱して蒸気を吸うという仕組みです。当然、ネオスティックがないと吸えません。

ただ、ネオスティックは、仙台市内のglo™(グロー)取扱店でしか買えません。(7月3日より東京・大阪・宮城でも購入可能。)

2017年1月1日調べですが、通販サイトなどで取り扱っているところも見当たりません。(公式オンラインストアでも、ネオスティックの取り扱いはないです。)また、オークションでの転売は、法律上禁止です。

となると、三都府県以外の方が通販や遠征などでglo™(グロー)本体を買ったとしても使えないという事態が考えられます。(スターターキットにネオスティックは付属していません。)

glo™(グロー)の全国展開は、2017年中には始まる予定ですが、いつになるかわかりません。少なくともあと半年くらいは本体があるのに使えないつもりでいる必要があります。

東京・大阪・宮城に知り合いがいて、代わりに買ってもらえるなどでない限り、全国展開を待ってからの購入にしたほうがよいでしょう。

仙台市でも品薄!?

空になったパン売り場

仙台在住の方でも、何店舗かを何日か探して、やっと入手したという話もあります。住んでいる場所やタイミングにもよるでしょうが、glo™(グロー)取扱店だからといって、行けば必ず買えるともいえません。

※2017年6月16日修正 仙台ならネオスティックを買えるという情報が多いです。

さらに7月3日からは東京・大阪・宮城のコンビニやたばこ販売店でも取り扱いが始まる予定なので、その三都府県に住んでいる方や購入に行ける方は本体を購入してもいいと思います。

まとめ

ネオスティックは消耗品です。

三都府県以外在住でネオスティックを買うことが難しい方は、グロー本体の購入は待っておいたほうが良いかもしれません。

それでも欲しい方は、全国展開中のアイコスや、互換品が手に入りやすいプルームテック、またはVAPEなどの購入を考えたほうがいいかもしれません。

今回は以上です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする